すばらしい絵に出会う

雑記
11 /05 2015
s-IMG_1724.jpg
本日もいい天気。
ややウエイトオーバー気味なので、気持ちを奮い立たせてランニング開始。
途中の江若鉄道跡で小休止。
しっかり痕跡が46年たっても残っています。

s-IMG_1696.jpg

近くにあるイチョウの木。すごく立派な木。
s-IMG_1707.jpg

本日は無料券を頂いていた県立近代美術館に嫁さんと・・

紅葉がすばらしい。
s-IMG_1715.jpg

到着です。
s-IMG_1718_20151105201429ee1.jpg

ゆっくりと観覧。
いろいろすばらし作品ありましたが、その中で常設展で展示してあったある方の絵にえらく感動しました。
野口謙蔵さんという方の作品でした。
滋賀の蒲生の方のようで、作品は地元の風景や人などを描いたものでした。
絵の事は良く解りませんが大胆なタッチがありつつも繊細な描写があり、
見慣れた風景だけど絵でしか表現できない
オリジナリティーがあり、その表現が見たことのない光景というか
でもなんか懐かしいような・・
この方の故郷に対する思いが感じられる、そんな作品達のように思いました。
なんかえらく心に刺ってしまいました。
こんなのは初めてかも。。

見終わった後、売店でポストカードでの作品を見つけ数枚購入、
100均でフォトスタンドを買ってきて早速飾りました。
こういう感じの作品です。。
s-IMG_1730_20151105201431cdb.jpg

s-IMG_1731.jpg

s-IMG_1733.jpg

なんともいい感じです。
蒲生町にこの方の記念館があるようなので、また行ってみたいと思います。

コメント

非公開コメント

No title

秋は感性をくすぐりますねぇ

No title

>もるだーさん
お久しぶりです。。
絵画鑑賞なんて柄ではありませんがw・・
いいもんです。。

タケヘイ

ようこそ!タケヘイの休日日記へ!!