雪道散歩

山登り
01 /20 2016
s-IMG_2834_20160120181801550.jpg
やっとしっかり雪が降りましたね~
ということで新たに導入したニューアイテムを試しにちょっと雪の積もっているところに行くことに
ニューアイテムの紹介です。
スノーシューはお値段も高いので、ひそかに有名な(?)シンコウカンジキというもの手に入れました。
こちらです。。
s-IMG_2869_201601201818230dc.jpg

メインの固定はゴムベルトです。。
なにかを流用したような風情です。。
s-IMG_2870.jpg

裏には爪がついています。
オプションの長爪をつけたのですが、このような爪カバーがついています。
まるでお母さんに作ってもらった感が素晴らしいです。
ちなみにこのカンジキを作っているのはなぜか電気屋さんだったりします。
これもまた素晴らしい。。
s-IMG_2872.jpg

商品のインプレションはこれくらいにして、今朝の積もり具合はこんな感じ。
s-IMG_2810.jpg

山に向かって走ります。
花折峠を登っていくとどんどん雪が増えていきます。
s-IMG_2817_20160120181901ed8.jpg

一度止まると、発進に少々もたつくくらいのレベルです。
s-IMG_2820_20160120181903506.jpg
前を走っている軽トラのおっさんは、滑るテールを巧みにカウンターを当てながら
涼しい顔して走っています。
やるなあ~ドリキンやなw

初めは坊村から少し登ろうかと考えていましたが、止まっている車が1台のみで
さすがに今日は入山している人はなさそうな感じ。
雪山はド初心者なのでここは見送ることにして朽木方面を目指します。
登山口に到着、ここも来ている人もいない。。
まあ後から人も来るかも知れないしとりあえず道の端に車止めておこうと
車を進めたらなぜかスリップして進まない。
降りて雪の積もっているところを見たら雪に埋もれた縁石が・・
ワォ~乗り上げてるやん!!
なんとか脱出して下回りのチェック
幸いダメージはなさそうだ・・

余計な仕事して少々疲れたが、初カンジキを装着して歩きだします。。
s-IMG_2823_20160120181904f76.jpg

お~沈まないねえ~
これはなかなか楽しいかも
s-IMG_2829.jpg

当然誰もいない林道を歩きます。
結構野鳥がいて見ていて面白いです。
登りは結構しんどいかも。
s-IMG_2843.jpg

倒木に腰掛けてテルモスに入れてきた甘い紅茶を飲みます。
寒い時の山は甘い紅茶が旨いです。
天気はガスったり晴れ間が見えたりと安定しない天気。
でもこれはこれで冬らしくていいか。
s-IMG_2847_2016012018194235b.jpg

そうそう本日のクロージングはまたまたワークマ○の冬用ウエアー
s-IMG_2859.jpg
これぐらいの環境なら全然OKです、ただズボンになぜかポケットが無いのがちょっと頂けないな。。
まあお安いので文句は言いません・・w

1時間少々歩きまわって本日終了、
てんくう温泉はガラガラでのんびり楽しめました。
そしておきにいりの宝牧場ソフトwith小倉あんを頂いて
(これほんと旨いのです)
プチ雪遊び終了です。。
s-IMG_2866.jpg

コメント

非公開コメント

アルミパイプの軽量ワカンをイメージしてたらなんと…Theカンジキって感じですね(笑)
それって軽いんですか?

冬の山歩きはやっぱり甘めの紅茶ですよねー。

No title

>木柄屋さん
他を知らないのでよく解りませんが、見たままのものなので軽いと思いますよ。
樹脂フレームとゴムバンドとナイロンバンドの構成なのでメンテフリーで気楽に使えて良いです。
寒い時はお湯を沸かすのも面倒ですし、テルモスがいいですね。

新雪

新雪の上を歩くのって気持ちいいですね。

手作り感のある カンジキ いいじゃないですかぁ。。
なんか 忍法 水蜘蛛の術って感じですね。

雪の日の翌日 歩いて出勤するのはなかなか恐いもの。 裏道を歩くからツルツル。
だから、スノーバンド みたいの靴につけて歩きます。

No title

>yumeさん
手作り感すごいでしょ(笑)
商品の問い合わせで電話した時も
田舎の親戚としゃべっているような対応でしたww
沈まないので歩いていて楽しいです。
でもやはり軽いといえども重さもあるので
少々疲れますが・・
山やスキー場は雪降ってほしいですが
生活圏内は降らないでほしいですw

タケヘイ

ようこそ!タケヘイの休日日記へ!!