”てっちゃん”の殿堂へ

鉄道
07 /20 2008

今週は東京方面に出張に行ってました。
なんとか無事終了して、東京の友人と呑みに・・

翌日は一度行きたかった”鉄道博物館”行ってきました。
本日は土曜日、入るのに長蛇の列が・・・

去年の10月に出来た新しい建物で、非常に綺麗、中も広々

シュミレーションコーナーは大人気、順番待ち

懐かしい列車の数々
”富士”

木造の車両

”あさかぜ”20系かな??

こういう結構好きですね

携帯のバーコードリーダーがあれば解説を携帯で読めます。スゴ・・

0系ひかりの行先表示板、いい味が・・

ガラスの向こうには御料車が・・

昔のポスターも面白い



食堂は予想通り”日本食堂”

ミニチュアを走らすこともできるよう

写真はまだまだありますが、とりあえずはこれぐらいで・・
客層はやはり子連れの親子や孫連れの年配の方、あとお決まり(?)のマニア風
意外だったのは、女の子同士で来ているのが結構多いこと。
なかにはいまどきの感じの子が、キャッキャッいいながら写真撮ったりしている・・
いやはや、まさかこんな時代が来るとは・・・ね



コメント

非公開コメント

No title

へぇ~ 大宮にこんなところがあるんですね。
始めて知りました。楽しそう、面白そう。。

大阪だったか 尼崎だったか。。関西には、鉄道喫茶店みたいなところありますよね。 一度 ああいうところに行って見たいと思っているのですが、今の時期は子供さんが多いかな?

No title

>yumeさん
なかなか面白かったですよ。
今は時節柄、ちびっ子が多いのでゆっくりは見れませんが
時期を外した平日なら、ノンビリ見れるかもしれません。
こっちに戻ってきて、ふっと新聞を読んでいると
私の大好きな鉄道紀行作家、宮脇俊三さんの
イベントをやっていることに気がつきました。
まじで再上京したいと思案中です・・・
(都合よくまた出張入らんかな・・)

タケヘイ

ようこそ!タケヘイの休日日記へ!!