4つのマイナー峠+トラブル!

自転車(ロード)
10 /15 2008
(地図をクリックすれば詳細地図へ)

本日は夜勤明け。
いい天気+体調良好なので自転車を乗ることに
コースはとりあえず南湖を走り、後は調子次第で決めることに・・
湖周道路は実に気持ちいい。


とりあえず前半はケイデンス重視。100~110目指して回す。
良い有酸素運動だ。

とりあえずイオン横着。そのまま南へ南下

平津から千町に入り、ファミマ手前を右折。

京滋バイバスを過ぎ、坂を登っていくと、京都市伏見区陀羅谷に入る。

ここから伏見区のほかの場所に行くには、大津市に入るか、宇治市に入るかしないと
いけないという個性的な場所である。
ここから小さいながらも峠道のスタート。
1つ目の峠。陀羅谷から梅谷への峠。

この辺りの道路図

なかなかハードな道。

2つ目の峠。梅谷~西笠取

なかなかの急勾配

山深いです。

西笠取の集落に到着。
子供が少ないのかな?

3つ目の峠。西笠取~炭山
だらだらとした長い坂道。

そして4つ目の峠。炭山~伏見区日野
結構急峻な坂道。
無事クリアーし、日野の町に下ってくる。


なんでこの辺詳しいかって?、実は地元です^_^;
(走ってきた峠道は若かりし頃、車に、バイクに走りまくってましたもんで・・)
途中、実家に立ち寄り、坂道でダンシングしていると、コツコツ音がしていたので、
父と話をしながら、アヘッドのステムキャップのボルトを締め付けていると
”バキッ!!”やってしもた(-_-;)

キャップが割れました・・・
とりあえず、上方向に力を掛けなければ大丈夫だろうと、横のボルトしっかり締め付けて
早々に実家を後に。
偶然の地元の旧友とも出会うが、”トラブル発生やしとりあえず帰るわと”
話もそこそこに帰路に着く。
逢坂山もダンシングせず、シッテングで黙々と・・

浜大津着でononoさん行きつけのショップが営業しているかononoさんにtel入れて
たずねるも、夕方からの営業との事。
まだ時間もかなりあるので、そのままロードパーツの置いているピエリ守山の
自転車屋さん”エイリン”へ・・
無事キャップもあり、コツコツ音については(実は春先ぐらいから出ていたのですが・・)
1mmのスペーサーを追加してみてはというお店の方の提案で、お店にて装着。
帰路の琵琶湖大橋の登りでダンシングしても全く異音無し!!
最高にいい気分です。
チョっとしたパーツですがアクセントにもなり、なんかうれしいもんです。

愛着が増したと言う感じでしょうかね。
本日のデーター

夜勤明けにしては頑張りましたかね??
なかなか有意義な夜勤明けでした。







コメント

非公開コメント

No title

みんな仕事があるから単独走行になるんですね。しかも体調管理で考えるとその瞬間しか分からないから告知もできない(泣)。 
だけど宣言すると自分も逃げられない状況で追い込みができるのも事実。 
自転車は楽しめるし追い込めるし、楽しいですね。 
今度は誘ってね!今日はダメだったけど(笑)。

No title

「平津から千町に入り、ファミマ手前を右折」
ふむ。。あの細い道ですね。 男の子たちがカブトムシを取りに行くところです。
あの先は伏見でしたか。

娘と車で外畑から伏見に行こうとして、やはり急勾配の複雑な道を走って迷った事がありますが、あのあたりなのかなぁ?

私たち母娘、今日は湖岸のヴェルツブルクに行ってました。

自転車の人とすれ違うたび、娘は「おかあさんのブログ友達違う?」と言ってます(笑)
でも。。私も まだお顔知らないんですよねぇ。。

No title

>ononoさん
夜勤明けはそのときにならないと体調が全く分からないので、
アナウンスはできないですね。(笑)
(実際大半の夜勤明けは、帰宅して夕方まで寝ていることが定番ですから。)
しかも週末は不定休ですから、たまの休みは家族とお出かけとなるので、ほんと日が合わないですよね。
でもまあそのうちご一緒させてもらえる日もあるでしょう、そのうち・・
^_^;
本日は突然の電話、失礼しました。
電話して30分後にピエリ着、16時半ごろには帰宅できました。
しかし1コールで電話ではったので、ビックリしましたよ(^_^)

No title

>yumeさん
今日のルートは車なら少々厳しい道ですので、
通られる場合は”対向車くるな~”と祈りながら見たいな感じに
なりますね。
あと厳密にいうと外畑からの道とは別ルートになります、最終はつながっていますが・・(この辺は結構、通です(^_^))
峠道は大半が東海自然歩道なので、歩きがいいかもしれません。
最近は自転車乗りが多いですから、発見は厳しいかもですね。
ちなみに大柄で、オレンジ系の自転車なら私の可能性ありです・・(笑)

No title

走行中のトラブルも色々ありますがヘッドキャップが割れたのは、初耳です。無事帰還できてよかったですねぇ~。こうやってトラブルを克服する毎に愛着が増しますよね。

No title

コツコツ音、キャップが割れたおかげで解決ですね、
禍を転じて福となす。
私も、最近静まっていますが、BB周りの異音未だ解決できておりません。やっぱりプロに診てもらうのが賢明ですね。

No title

>alialiさん
以前から音が出ていたので、何度も引き上げボルト緩めたり
締めたりしていたので、キャップの力のかかる部分が弱くなっていたのでと思います。
ボルトのほうが折れなくてラッキーでした(笑)

No title

>yamaさん
まさにその通り、禍転じて福となす”です。
昨日も店の方にいろいろとノウハウをお聞きしてためになりました。
スペーサーについては、ネットで色々調べて、気にはなっていたのですが、なにぶん経験が無いので、導入を二の足踏んでいた次第です。
ピエリの自転車屋さんは、一番南側の出入り口にあり、勝手口も
あるので、そのまま自転車をお店に入れられます。
ピットもあるので、イロイロ対応してもらえそうです
ポタ気分でぜひどうぞ!。

No title

地図に走ったところを再生できるんですね。  オモローです。
自転車のガタは10cmくらい持ち上げて手を離すんです。  そこでビビり音が出れば、どこかが緩んでます。  ヘッドの場合は、一度ステムのネジを緩めてから、今回折れたところを締めて、ステムを締めこむと治りますよ。  気になっていたのであれば、遠慮せずに聞いてね。  分かる範囲で答えますよ!  今回の場合、最悪ならフロントフォークが折れてましたよ。

タケヘイ

ようこそ!タケヘイの休日日記へ!!