出会いと別れ

自転車(ロード)
03 /10 2011
昨日の話です。
朝から用件を済ませ、時間ができたのでこの前ononoさんから譲っていただいた
ホイールを試すこととします。
まずは違いをより体感すべくいつものアクシウムで走ります。

ハイ、いつもの感じです。
続いてコスミックエリートに履き替えます。

セミエアロリムがええ感じです。
初めは軽く走ります。あまり差が判らんなあ・・
琵琶湖大橋の坂を上ります。

ここではっきり判りました!
”重い~”
守山側に渡り、湖周を南下します。
途中追い風になり気持ちよく回していてふとサイコン見ると”45km”!
もうちょっと頑張ると50km台に突入。
いままで何十回とこの道を走ったけど、平坦路でこんだけスピードが乗るのは
初めてだ。
30kmオーバーになるとスピードのノリがいい。
さすが高速巡航性重視のホイールという印象。
あと剛性感がある。
衝撃の伝わり方もいままでのホイールよりマイルドな感じだし、ダンシングで
バイクを振ってもアクシウムよりカッチリしているような感じがする。
付属のスラムのスプロケも良好なシフトフィーリング。
重めのホイールで、登り坂は更に遅くなりそうだが、下り番長にはますます磨きが
かかりそうだ。
そしてなにより頑丈ということで重量級の私にはピッタリということか?
いままでホイールはあまり関心が無かったけど、これはけっこう面白い世界かも
しれん。
とりあえずいいものに出会えました。
ちょっとレーシーになった外観も気に入った。

強風と花粉にやられながら湖周道を走り

途中の立ち寄りポイントで小休止。
出発して15分ほど走って、ふっと下を見るとホルダーにつけていた
プロトレック(登山用時計)が無い・・
(4枚目の写真に写っている左側の時計です)
そういえばさっきの立ち寄りポイントで、外していた覚えがあるので
置いてきたんだろうということでそのまま帰宅。
帰宅してしばらくして「時計忘れてるやろう~」と連絡したら
「ないですよ・・」・・「出発前に自転車のホルダーにつけてましたよ~・・」
え”・・(・o・)
あれれ・・そういえばそんな気がしてきたぞ・・・
と言うことは途中で落としたか!

しばらくして車で走ったルートを辿ってみたものの発見できず。。。
(問い合わせた氏も車で走った際、注意深く見てくれたそうだが、なかったとのこと)
ベルグロ止めのバンドだったので、振動で外れて道中で落としてしまったようだ。。

登山や自転車で愛用してかれこれ13年使っていたこの時計、突然の別れとなりました。
悲喜こもごもの一日でした。

コメント

非公開コメント

No title

おお~、
下り番長の強い味方ですね~、
見た目もかっちょいいですし。
これで高速巡航の前引っ張ってください。

プロトレック、ご愁傷さまです。
13年間も使っていると凹みますよね。
3月は出会いと別れの季節、
また新たな出会いがあるかも。

No title

>yamaさん
ハイこれで下りは更にスピードアップ、登りはさらにダウンです。(笑)
時計は残念です。
よく頑張ってくれたので。
出会いを求めたくても先立つものが・・ねぇ・・
(+_+)

No title

うん、カッコイイですね~。これで「平地番長」就任ですかね(^^♪
今度、僕の軽量系ホイールもお試し下さいな。
コチラは登りが楽しいですよ。平地進まんけど・・・w

時計は残念でした。かっこよかったのに~(T_T)

No title

>ワタルサン
平地は番長にはなれません。
下り限定で・・
^_^;

タケヘイ

ようこそ!タケヘイの休日日記へ!!