ニュールートへ

自転車(MTB)
05 /10 2011
今回も王滝錬がてらMTBを乗ることに。
いつもO林道ピストンを考えたが、あまり面白くないので
本日は時間もあるので、行ったことない道へ行くことに。
いつもNトレ入口の反対側から入る。
D方面と走り書きがあるので、それに従う。

稜線に出てしばらくすると途中、分岐がでてきた。
方向的には右っぽいけど、下っているので、下りたくないのもあり(?)
やや登りの左側に進路を取る。
ちょっと行くとクマバチが大量にホバリングしている・・
スズメバチなら即引き返すが、優しい(?)クマバチなので刺激しないようにゆっくり
前進していると足元をかなりデカイ蛇がニョロニョロと・・・
さすがにテンション下がったが、気を取り直し前進。
痩せ尾根が続く。

写真では分かりにくいがなかなかのハラハラ感があるポイントである。
小さいピークを越えたら下り始めた。方向を見ると南に向いている。
ミスコースッぽい。
斜面を滑るように下ると車道に出てきた。

3m程の高低差で降りれるか不安になったが
バイクを肩に背負い、梯子を何とか下りた。
通行中の車のドライバーが驚いてこちらを見ていたw
さっきトレイルに入ったところの数百メーター西に出てきたようだ・・ガクッ

元のルートに戻るのはヤメにして、チェックしていたもう一つのルートに向かう。
神社の横からジープロードに入る。
しばらくすると、分岐に出てきた。
今度は方位を確かめながら慎重に検討。

それっぽい方向のシングルに進路を取る。
ほとんど押し歩きで・・

しばらくして稜線に出た。道標も発見。今回はビンゴだ。
走りやすいトレイルを走ると程なく山頂に到着。

山頂で休んでおらている方に”ずっと自転車で走ってきたのか?”と質問攻めにあう。
どうやら乗車して登ってきたイメージがあるようだ。半分以上押してますが・・w

この後街に降りて、以前ピエリの自転車屋さんでよく話していた店員さんのいるお店に
寄り道。

自転車のことやいろんな話をなんやかんやをすっかり話しこんだ、2時間ほど・・・
ひきりなしに訪れるお客さんを親切に対応する相手する彼を見て、このお店はますます
繁盛するだろうと確信した。

お尻に根が生えそうなので、ボチボチ出発。
教えていただいたラーメン店へ。

来ました、うまそ~

食べてみてやや物足りなさを感じたが、備え付けの生ニンニクを入れてみると
味は激変、ウマイ!!
大盛りを速攻で完食。
ニンニク入りをデフォルトにすればいいのにと思った。また来よう。
あとは帰るのみ。大原の里は大変清々しく

うちのベランダに泳いでいるのとは格が違う大きな鯉のぼりが気持ちよさそうに泳いでいた。

トレイルもお話も楽しめたいい一日だった。本日61kmでした。

コメント

非公開コメント

タケヘイ

ようこそ!タケヘイの休日日記へ!!