5月王滝のダメージ・・

自転車(MTB)
05 /30 2011
本日はAM9時頃起床しました。
休み取っておいてよかった。
まあ仮に出勤だったとしてもDNSでしょうが。。(笑)
一夜あけて、人間の方のダメージは、レース中珍しく両足攣ったダメージが
まだ残っていて少し張りがあるくらいで、ほかはこれと言ってありません。
完全に追い込み不足ですね(笑)
午前中は子守りをして、昼からドラゴン号の軽メンテをすることに。
土砂降りの中、池のような水たまりにも突っ込みまくっていたこともあり、
バイクは普段以上(?)にきれいかも。

でも油っけはまったくありませんね。
(レース道中ではぶっかけるようにオイルをチェーンやディレーラー等に給脂していたのですが・・)

まずはクランクを外す。
ゴミが入りこんでいるな。

BBを外す。硬いのでパイプでガツンといく。

BB外したら水がボタボタと・・・

グットコンディション!

各所清掃して、フレームの内側はオイルコーティングをしておく。

ブレーキパッドを外してビックリ!新品のメタルパッドが8時間でなんとここまで摩耗している。
(左は4カ月使っていたレジンパッド)

こりゃ完走なんかしてたら完全に無くなってそうだ。
あんまり時間もないので、本日のばらしは終了。スッキリした。

調整を兼て出動。
実は昨日のレースの後半、リアのディレーラーの動きがやや不調になっていたのだ。
リアをトップに入れると、たまに勝手に一段ロー側に上がろうとする。
引きすぎかとワイヤーのテンションを緩めると、他のギアの変速が上手くいかなくなる。
あとセカンドぐらいでのキアなりがやや大きい。
ロー、トップ位置も問題なし。
試しにトップに入れて、ワイヤーのテンションを抜いても、やはりロー側に動こうとする。
ということはワイヤーは関係ないということか。
エンドやディレーラーの曲がりも目視ではなく、打ち付けた後も覚えも特にない。
なんなんや~とボーと見てると、違和感のある部分を見つけた。
チェーンの駒の一部の光り方が違うぞ・・・

上から見てみるとなんと変形しているやん!!

ここまでひどくなくても、やや変形している駒が数個見つかった。

どうやらこの駒の変形が悪さをしているような感じだ。
どうりで調整してもあちらたてればこちらが立たずで上手くいかないわけである。。
ヘタに高価な軽量チェーンなゆえに、耐久性の面では下回るのか?
でもそういえば昨日、川化したダートを下っている時に、クランク付近で大きな
金属音がしたので、その時になにかヒットしたのか??
いずれにしてもチェーンは交換するしかなさそうだ。。
それで調子よく復活してくれれば言うことないのだが・・
しかしMTBはロードと違って、なんやかんやと結構金食い虫である・・・
(ちなみに今回の王滝100km参加490人中完走70名との情報が・・・そりゃ私なんか
完走なんてありえんな・・w)

コメント

非公開コメント

No title

ご無沙汰しております。
王滝、乙でした。
参加するだけでスゲーですよ…今回のは。

No title

>HOTASさん
お久しぶりです。
なんか強烈でしたが、怪我なく戻れてなによりでした。
王滝でお会いできればいいですね。

No title

チエーンは105で実売2000円ちょっと、マウンテンはロード以上に消耗しますから早め早めにチェンジ、大切なレーす前は交換がおススメです、あとちょっと気になったんですがちょっとステム長くありませんか、一度短い物て゜試してはいかが、長距離の腰の痛みと、コントロール性が上がりますよ。

No title

>中井さん
このチェーンはマラソンレースには不向きだったのかなと
思います。
リッチな(?)ゴールドカラーでお気に入りだったんですけどね。
ステムの件、了解です。
今回は腰痛対策で腰ベルトを巻いていたこともあり、腰痛は
あまり感じなかったんですが、ベルトの存在感がやや不快でしたので
また一度試してみたいと思います。

タケヘイ

ようこそ!タケヘイの休日日記へ!!