雲海と奴に出会った日

自転車(MTB)
06 /22 2011
本日も休。
同僚Tと休みがあったので、早朝限定で日の出直後のAM5(早)に集合にて出発。
王滝でブレーキが逝かれた同僚Tは今回ニューXTに換装したとのこと。
ブレーキレバーは私のラジアルポンプタイプと違い、ペンシル型(?)だが、なかなかカッコイイデザイン。

パッドも放熱フィンがついていてなんとも高性能な感じがプンプンと。

パーツを見てウダウダとウンチク垂れるのが結構楽しかったりする。もう病気の域に
片足つっこみかけているんだろうか・・

同僚Tは王滝以来のライドだそうだが、今回導入したSPD効果もあってか
「SPD、坂楽っすわ~」とグイグイ登って行き、やがて視界から消えた(笑)
早朝なのでまだ気温はそれほど高くは無いが、湿度も高いのと高負荷もあってか
汗がまさにボタボタとトップチューブに滴り落ちる。
昨日の晩酌分がスッキリ抜けていくのを感じる・・

やがて見晴らし台に到着。

すると眼下にいい感じで雲海が広がっていた。


ここで雲海を見るのは初めてだ。美しい。早起きはやはりいいことがあるものである。

雲海を満喫して、一旦下り、Tが前回私が行った山中のお寺を見たいということで
登り返す。
到着して森の中にあるお堂に靴を脱いで上がる。
紅葉シーズンの時は綺麗かもしれない。


さあ滝の方に行ってみようかと、靴を履いているとなにやら動く物体が・・
ヒルや!!
ちょうど靴ひものところにおった。
摘まんで取ろうとすると、なんと靴ひもの通っている穴の脇を、身を細くこじらせながら
スルスルと入っていくではないか!!
あまりのスゴ技に思わず感心してしまった(している場合か!)
入ったら急に動きを停めて、まさに足が入ってくるのを待っている感じである・・
その辺の棒など使って、取ろうとするがまあ取れない。
あんまりこの場所で長居していたら第二陣のヒル野郎が襲って来そうで
気が気でないが靴は履けないし・・何とか取れないか試みる。
こりゃ腕靴の中突っ込んであえてひっつかして取るしかないかなと思いかけててたら
なんとかコロンと出てきた(オー!!)
こいつデス(ちょっとグロいので画像処理してます)

あとはヒル用に携帯しているライターでご対応させていただきました・・・
とりあえず吸血されずでよかったです。
この様子を見ていた同僚Tは私が離脱した後にまた山に入る予定をキャンセルして
ましたわ(笑)
そんな一悶着もありつつも小学生が登校する頃に帰宅しました。
本日は

でした。

その後所用を済ませ、子供が学校から帰宅後、近所のため池にヌマエビを取りにいきました。

デカイザリガニやオタマジャクシもとれてなかなか面白かったです。

ヌマエビも5匹ほど取れて、メダカ君の水槽も賑やかになりました。

今日もなんとか雨に降られずでラッキーな一日でした。






コメント

非公開コメント

No title

今の時期の山の中は恐ろしいエイリアンが一杯です。
私も日曜、金勝山でブヨに足をやられました。(もう3日目ですがまだ痒い!!)
ヒルにブヨにマムシにスズメバチ、でも山はやめられんのですね、これがまた。(笑)

No title

そんなに標高が高くなくとも、雲海って見られるもんなんですねぇ。
それやったら、むかしあったびわ湖タワーからも見られたかな(ふる~)
モザイク処理、これはアダルト向け画像ですかな。
いちおー、18歳以上ですので見たいです(笑)

No title

>yamaさん
たしかに今の時期は、悪いやつ一杯です(笑)
私もブヨに6か所ほどやられており、痒いです・・
でもまあ山に今の時期に入れば当然といえば当然なので
まあそれは織り込み済みということで・・・
でもスズメバチにマムシはいやです。

No title

>リュウさん
そうなんですよ、500mほどの山で雲海が見れるとは・・
お手軽で儲けました(笑)
東京スカイツリーでもみれるのかも知れません。
モザイクはその方が色々と想像力が掻き立てられるでしょうから
このままにしておきます~(笑)

タケヘイ

ようこそ!タケヘイの休日日記へ!!