伊吹山ヒルクライムに行ってきました

イベント(自転車・ラン)
04 /16 2012
s-DSCN2059.jpg
行ってきました、伊吹山HC。
なんか今回は午後スタートということで、時間に余裕あり。
会場近くの駐車場とは別に3kmほど離れたところにも
駐車場が確保してあるようで、帰りにスムーズに帰ることを
考えてそちらへ向かう。
着いたら2台しか車が止まってない。
思わず行き過ぎそうになった・・
s-IMG_0632.jpg
私の車を見て警備員の人が車から降りてきたぐらいやし・・

時間に余裕があるのでゆっくり準備。
s-DSCN2033.jpg

受付会場まで自走で移動。いい天気。気持ちいい!
s-DSCN2035.jpg

会場に到着。
s-DSCN2038.jpg

受付を澄ますと村パパさんとであった。
なんでもチューブラーがパンクしてDNSになったとのこと。
今回狙っておられたようでご愁傷様です・・

こんなんもやってました。私には関係ない世界です・・
s-DSCN2039.jpg

猫ワタルさん発見。ジャックでかいな・・・
s-DSCN2040.jpg
ワタル君の初めて見るおフランスのロードバイク。
試して持たしてもらうとなんと軽いこと!!
こんなに軽いんや!とちょっとびっくりした。
これは反則じゃ!!
でも私のようなボンビー野郎はまずは体の軽量化を図るのが
順当な話ですな。。

スタート地点に移動します。やはり結構な人です。
s-DSCN2041.jpg

やがてスタートです。
最初は思ってたより楽に感じましたが・
s-DSCN2047.jpg

そんな幻想もすぐに打ち砕かれ、ノロノロとヒィヒィと登ります。
インナーローで走っているのをわかっているのに、
「もしかしてもう一枚余ってるのでは・・」と儚い望みを
求めてもう動かないシフターを何度も動かします。
悲しいですね・・

写真を撮りながら走っていると、ある選手さんから
「余裕すっね!!」と声をかけられた。
余裕なんてありません、結果を投げてるだけです・・(笑)

やがて勾配のきつい区間で、なんかクランクが異様に重く感じるように
なった。
s-DSCN2050.jpg

「もしかしてパンクか?」とタイヤを見れば・・
まったく大丈夫、タイヤなんてひしゃげすらしてませんでした。
単なる足がうり切れかけているだけのようですw

あと1kmです。
s-DSCN2052.jpg

ラストスパートじゃ!!と思いきや練習不足もありもういっぱいいっぱいで、
ダンシングすることもなくゴール!!
いや~なかなかきつかったです。
s-DSCN2054.jpg


ワタル君を発見。なんでもタイムは30分後半とのこと!
早!!

ワタル君とお友達のわっきんさん。
s-DSCN2055a.jpg
写真のポーズはキラボシがどうのこうのとワタル君が話していたけど
私にはよくわかりません・・・

続々とゴールされてきます。いいですね
s-DSCN2056.jpg

やはりここまで来ると山頂まで行きたかったですね。
s-DSCN2062.jpg

前回出たときは、チップを外すニッパ待ちがすざましく長かったのですが
今回はふんだんにニッパが用意されていて、比較的スムーズでした

下山待ちで並んでいるとき周りを見渡せばまあすごい自転車がいっぱいです。
もう大半がカーボン車ですね。
LOOKやTIME、コルナゴなどハイエンドなバイクがうじゃうじゃです。
見ているだけでほんとに楽しい。
なかでもMBKというロードバイクのフロントフォークの形状や
オルベアのオルカのトップチューブエンドの形状、FELTのカーボンバイクの
薄さが印象的でした。

あとはお楽しみの下りです。
s-DSCN2075.jpg

ひっそり後ろにつきます・・w
s-DSCN2079.jpg

お~やはり下りは気持ちいい!
s-DSCN2045.jpg

ヒルクライムの醍醐味の一つですね。
登りで激重の鉄下駄コスミックエリートも、下りはどんどん加速し本領発揮です。
剛性が高いので、安定感があり気持ちいいです。

わっきんさんも楽しそうで・・
s-DSCN2081.jpg

このあとは駐車場にもどり(帰りは近いのでいい)片付け後、嫁からお土産に赤福買うて来て
(伊勢ちがうちゅうに・)と指令を受けていたので、多賀SAによったら、赤福ならぬ
お福餅があったのでこちらを購入。
s-DSCN2083.jpg
これでとりあえずノルマ達成(笑)にて帰宅しました。

帰宅後は久々に本物のビールで締めとなりました。
s-DSCN2085.jpg

久しぶりのイベント参加でしたが、イベントはやはり面白い!!
終わった後の充足感はなかなかいいものでした。

タイムは激遅の55分台でしたが、初回出場の時よりは
これでも若干タイム短縮になりました。
全然練習してなかったので、その割には今回はまあよかったです。

また来年も出たいですね。
次はこそはフルコースでね。。





コメント

非公開コメント

お疲れ様でした!
1枚目の写真の風景、懐かしい~。

無事もがき苦しみ楽しんで来られたようですね、
あー行きたかったな~。

ギアがもう一枚、
私もよくやりますよ。
やっぱりないか~、
と虚しくなりますが・・。(笑)

>yamaさん
そうですね、伊吹山ヒルクライムといえば一枚目の写真のイメージですよね。ゴール後のこんな高い所までのぼったんやという達成感がヒルクライムも魅力ですね。山登りと同じです。あっ、ヒルクライムも山登りですね。^^;
来年は是非一緒にでたいですね。

お疲れ様でした。
初開催の時に参加して以来で随分懐かしい気がしました。
あの時も残雪多くてショートコースになってたっけな。
そして足攣って悶絶した・・・。
あの時に比べたら私の足は成長しているかどうかを知る意味で参加してもいいかなと思いました(笑)

>PEANA2さん
そうですね、初回もショートコースでしたね。
もう4年前ですね。
早いもんです。
私は1分弱成長してました(笑)

お疲れさまでした!
確か2年前に私が出場したときは、コース短縮の上、スタートからゴールまで乳白色の霧の中…ものすごく消化不良で帰宅した記憶があります。

>滋賀オガさん
ありがとうございます。
悪天候の時がありましたね。
私は出てませんでしたが・・
やっぱり山は晴れが一番です。
当日も午前中はいい天気でしたが
出走の午後になると、急に曇ってきて
寒くなってきました。
やはり山のイベントは天気の安定している
午前中に動くのがいいですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>〇〇〇さん
ありがとうございます。
余裕なんてありません。
いっぱいいっぱいでしたわ・・
またこちらもそちらに遊びに行きます。。

遅くなりましたが・・・。お疲れ様でした!
ご一緒できて楽しかったです。(^^♪
登りのタイムは、ともかくw
帰りは、下り番長の走りを後ろからタップリ堪能させていただきました。(^^)
また、走りに行きましょう~。よろしくです。

>ワタルさん
お疲れ様でした!
やはり伊吹山は気持ちがいい!!
高度感と山の迫力が魅力ですね。
タイムの方は乗ってないので
1時間超えるとちがうやろか?とか
正直思っていたので満足しております。。(笑)
下りは楽しかったなあ・・
下りの秘訣は・・ブレーキをかけないことです(爆)
またよろしくです。

タケヘイ

ようこそ!タケヘイの休日日記へ!!