初コースへ

自転車(MTB)
04 /20 2012
s-DSCN2114.jpg
月末にクリテがありますが、なぜかMTB乗ってきました。
(だってMTBに乗りたかったもんで・・)
今回は以前親方さんがアップしていたTKトレイルに行ってみようと思う。
6時半ごろ出発。
浜大津ぐらいでだろうか、急にRDがバタつくようになった。
去年の5王後に出た症状と同じだ。クランクを数回回していると
RDのゲージが前に引っ張られるようになり、ガチャンといって
また元に戻る。
それの繰り返し。
なんとも力が抜けるよう感じでうっとしい。
とりあえず、周辺の増し締め等を・・
s-DSCN2086.jpg

ガチャガチャ言わせながら、O山に向けて登坂開始。
s-DSCN2090.jpg

ワイヤーのテンション抜いても症状でるので、そっち方面ではなさそう。
変化を求めてアジャストボルト弄ったり、テンションボルト弄ったり・・
アジャストボルト、H側いじってたつもりが、L側を弄って、ますますどツボにはまったり・・
(老眼がきつくてよく見えんのです・・)
s-DSCN2089.jpg

あんまり改善もしないのでもうめんどくさくなってきたので、帰るのも癪だし
そのまま行くことにする。

とりあえずO山頂到着。当初予定より1時間半ぐらい遅れてるわ。
s-DSCN2094.jpg

今日は京都方面がよく見えてる。
s-DSCN2096.jpg

ここからU方面へ下る。
快適に乗れる。
s-DSCN2099.jpg

U着。初めて来た。桜は散っていたけど、緑が十分きれい。
s-DSCN2108.jpg

s-DSCN2109.jpg

先ほどまで不調だったRDがらみの不調もこのころには
すっかりなくなっていた。
いったいなんなんだ?まあ結果オーライということで(^_^;)

続いてTKに向けて登坂開始。
s-DSCN2112.jpg

怪しい橋が結構出てくる・・・
s-DSCN2116.jpg

しかし虫が結構出てきたな。そういうシーズンになってきたんだ。
乗ったり押したりしながら、そんなに苦も無く稜線着。
s-DSCN2122_20120420065631.jpg

やはりMTBは汚れている方がカッコエエ
s-DSCN2121.jpg

TK着。三角踏んでおく。
s-DSCN2125.jpg

ここからは下り。
面白い。けど腕のない私には、けっこうレベルが高めでもある。
やばそうなところはトットと降りて押す。
(親方さんはノンストップで下ったそうでさすがすごい!)
で、3回ほどコケタ。2回目まではなんとか
やり過ごしたけど三回目は木の根を前輪が超えれず
体が吹っ飛び、膝を強打!
オ~ノ~としばらくもがき苦しむ・・
s-DSCN2126.jpg
衝撃でサイコンも吹っ飛んでいて焦ったが、なんとか見つかってヨカッタ。。
思ったんだけど、こういう木々の間を潜り抜けるようなトレイルでは
バーエンドは邪魔というか、引っかかりそうで危ないかもしれん。
でもあると便利な時もあるし・・まあこのあたりも検討事項だな。

で、なんとか下界まで降りてきた。
s-DSCN2127.jpg

このあとは実家に立ち寄った。
滋賀側から山登ってD寺に下ってきたという説明に
なんか理解ができなかったようだ。
(チャリで?そりゃそうだ)
これから実家に戻るときはこのルートを使うか(笑)
s-音羽山から3kma

その後は、定番のY綱で、ガッツリいただき
s-DSCN2131.jpg

ニンニク臭を漂わせながら帰宅方向へ。
京都は桜はほとんど散っていますが、滋賀に入ればまだまだいけますねえ。
s-DSCN2135.jpg

膝は結構腫れてるわ。
本日60kmでした。。





コメント

非公開コメント

チェーンのきしんでる所がないですかねぇ~
相方の初ロードの時の、チェーン飛び?は
継ぎ目のチェーン駒が、少し固くなってるだけで
えらいことになってました。

>競艇6さん
確かに途中で治ったところ見るとチェーン系
怪しいですね。
不調な時、チェーンの駒に少し削れたあとと若干の
金属粉があったんです。
一度チェーンの洗浄もしてみようかと思ってます。
ご指南ありがとうございました。

Uまでの下りもおもしろいですし、TKまで上ればたまらんっすね!
バーエンドは付けない方がいいですね。よっぽど上り好きなら別ですが(笑)
いろんな方からの情報ですがまだあのあたりには極楽行きの下りが存在するそうですよ。
男は探検とかちょい危ない場所とかいくつになっても好きですよねぇ。

>親方さん
確かにUまでの下りは面白いですね。
久々にいいST走ったという気分でした。
バーエンドですが、私は結構ジープロード系(OGとか)とか
よくいくので、そういうところの上りではバーエンドはいいん
ですけどねぇ・・
今度はY峠からDに下る旧道に行ってみようかなと・・


T山はテクニカルで面白いですよね(笑
…根っこのドロップオフが妙に楽しくって。
バーエンドは気になってますが、ハンドルバーの端際々を握るので躊躇してます。
やっぱり木に引っ掛けるリスクは上がりますよね(⌒-⌒; )

>HYさん
T山、テクニカルですよね。ちょっと安心しました(笑)
(私の腕が未熟なだけで、皆さん楽々なのかなとか
思ったりしていましたので・・)
バーエンドは自走で舗装路移動するときや上りでは
重宝しますが、STのくだりではむしろ邪魔かも
しれません。
乗り手側のスタイルによるところが大きいかもです・・

タケヘイ

ようこそ!タケヘイの休日日記へ!!