11年振りの北アルプス 前篇

山登り
09 /22 2013
s-DSCN5704_20130921161240003.jpg
久しぶりに行ってきました、北アルプス。
12年ほど前、白馬岳に行った際、下りで膝を痛めてボロボロになりながらなんとか
下山して以来、高い山に行くことに不安感を覚え、すっかり敬遠しておりました。
今回、同僚Tが行きたいということで、テーピング等をして膝対策を
して、あと歩き方等を十分気を使うなどで、チャレンジしてみることにしました。
18日の昼過ぎ出発、
非常にいい天気。
高山市内から北アルプスが良く見えてる。
s-IMG_4392.jpg

なんども来ていますが、これだけクリアーな視界で穂高連峰が見えているのも
貴重かも。。
あす以降も天気予報も良さそうなので、これは期待できるかも・・

夕方前に平湯に到着。
車を駐車場に止めて、歩いて温泉施設平湯の森へ・
s-IMG_4399.jpg

今日は寝るだけなので、温泉にゆっくり入り無事に山行きが上手く行くように
前夜祭です。。
s-IMG_4397.jpg

ガッツリ呑んで、千鳥足で車に戻りあとは車の中でシュラフに包まり爆睡モードです。。

翌朝5時、バスは6時半スタートと遅いので
お高いが早立ちしたいので、予約していたタクシーにて上高地へ

5時半過ぎ上高地着。
さすがにまだ人は少ないです。
s-DSCN5614_2013092117085525d.jpg

6時前にいよいよスタート。
河童橋です。西穂が良く見えてます。
s-DSCN5620.jpg

宿泊客の方ぐらいなんでしょう、まだ人が少ないです。
s-DSCN5625.jpg

梓川の横を一時間、明神着。
s-DSCN5632.jpg

食べたい。。
s-DSCN5630.jpg

邪念を振り払い歩きます。
s-DSCN5641.jpg

緑が綺麗です。
s-DSCN5645.jpg

やがて徳沢着。
s-DSCN5648.jpg

建物が綺麗になってるな。
s-DSCN5647.jpg

更にハイキングコースのような道を1時間、横尾着です。
s-DSCN5658.jpg

腹が減ったので、400円のカップラーメンを喰います。ウマい。
s-DSCN5656.jpg

屏風岩が良く見えてますね。
s-DSCN5675.jpg

いよいよここから本格的な山道の開始です。
s-DSCN5667_20130921161514f5f.jpg

ここを登る人がいるとは・・凄いねえ・・
s-DSCN5679_20130921161626a8d.jpg

北穂小屋が見えてる。凄いとこにあるな。。
s-DSCN5677.jpg

本谷橋着。ここから登りがキツクなります。
s-DSCN5683.jpg

s-DSCN5687_20130921161625fa0.jpg

結構キツイです。ガレ場が多く歩きにくいです。
s-DSCN5694.jpg

結構ヘロヘロになりながら涸沢に到着。
先ほどの本谷橋からから2時間で700m高度をあげた勘定です。
s-DSCN5697.jpg

燃費が悪いので、涸沢ヒュッテでカレーを食べる。ウマい。
カレーに外れなし。
s-DSCN5702.jpg

いよいよ奥穂に向けて出発。パノラマコース、雪渓の下を歩く。
s-DSCN5705_201309211618202a3.jpg

ザイデングラードが見えてきた。あそこに取り付きます。
s-DSCN5709.jpg

s-DSCN5717.jpg

ナナカマドの紅葉はまだですね。
s-DSCN5719.jpg

ヒュッテから1時間、遥か眼下に見えてます。
s-DSCN5726_20130921161927ec9.jpg

s-DSCN5735.jpg

ザイデングラードに入りました。
s-DSCN5734.jpg

梯子もあります。思っていたより高度感は控え目かな。
s-DSCN5737.jpg

まだ稜線まではだいぶありますね。
s-DSCN5721_201309211619288b4.jpg

涸沢槍です。
s-DSCN5729.jpg

もうちょいです。酸素が薄い、息苦しいです。。
s-DSCN5739.jpg

やっと着きました。奥穂高山屋。
s-DSCN5742.jpg

テラスで小休止。コンパスを使って山座同定。これが結構面白いです。
s-DSCN5749_20130921162052db7.jpg

しんどいですが、このまま奥穂高岳山頂を目指します。
s-DSCN5750_201309211620522b6.jpg

なかなかの高度感です。。
s-DSCN5751.jpg

結構遠い・・
s-DSCN5760.jpg

ジャンダルム。熟練者エリアです。
s-DSCN5762.jpg

登り始めて40分、奥穂高岳山頂着!!(日本の山標高第3位)
sa-DSCN5767.jpg

見晴らし最高です。槍も見えてます。
s-DSCN5776.jpg

のんびりと景色を満喫します。。
s-DSCN5784.jpg

ほんと気持ちのいい天気。
s-DSCN5780.jpg

小屋に戻り、夕食前にテラスで高級ビール(800円)で乾杯です。ウマ~
s-DSCN5790_201309211625510ea.jpg

待望の夕食も美味しかったです。
s-DSCN5792.jpg

小屋は一人布団一つで良かったです。
夜になって外は相当寒かったですが、部屋の中は満室なので人の熱気で暑く、
寝ぐるしいほどでした。
同僚Tは「この環境ではたぶん眠れないです・・」と言ってた割に
布団に入って5分ほどでイビキかいてましたw・

行動時間通し10時間ほどで大変疲れました。。
てな感じで1日目が終了です。。

後編へ続きます。。











コメント

非公開コメント

No title

今日、白山スーパー林道を通って(車です)白山への登山口が色々あるのを知りました。山見てたら一度ぐらい登ってみたくなってきました。親の言いつけにより山は登ってなかったのですが(かなりウソ)冬でなければいいかな?って気持ちにもなってきました。

No title

さすがさすがの絶景ですね。
10時間かけての登頂の後の絶景見ながらの800円の高級ビールはさぞかし美味かった事でしょう!
しっかりつまみを持参されているところが抜け目ない。(笑)

No title

>ホットドッグさん
白山もなかなかよか山ですね。
白山で初めて黒ユリを見て感動してましたw
私も冬山はリスキーなのでノンタッチですが
秋の山はいいですよ。
もうひとつ趣味増やしちゃいますか?(笑)

No title

>yamaさん
天気最高で見事な眺望でした。
つまみの物は、行動食用にたんまり持って行って
いたのですが、小屋ごとになんか食っていたりしていた
ので、結局、本来のおつまみとして食べてました。
燃費が悪いので大変ですわw

No title

やっぱり穂高なんですよね・・
この角度から見たことないのでわかりづらかったんです。

自分も膝が悪いので高い山には登れません。
5キロ以上歩くとすぐ膝が痛くなってきます。腸脛靱帯炎ってやつです。
なのでお気軽に登れる山ばっかりです。(笑)

No title

>SORAさん
私もまさに腸脛靭帯炎もちです。。
今回、膝にテーピングして歩いてましたが
やばそうな雰囲気になると、ストレッチなど
したりしながらやり過ごしていたら
結局、発症することなく山行きを終えることができました。
膝さえ痛くならなければ、山行きのバリエーションが
増えますからねえ。。


穂高でしたか。
素晴らしい秋晴れ、羨ましい!
後半も楽しみです♪

No title

安定した天気の絶好のタイミングでしたね!

No title

>滋賀オガさん
定番の穂高でした・・
奥穂は行ったことなかったもんで。。
誠実に生きている甲斐があって、素晴らしい天気でした(笑)

No title

>PEANA2さん
まさにグットタイミング、
2日ほど早ければ地獄を見ているところでした(笑)

タケヘイ

ようこそ!タケヘイの休日日記へ!!