充電ラン

ランニング
06 /02 2014
s-IMG_9888.jpg
暑いです。
もうなんか理由が無いと動く気力が・・
私の持っている時計でKINETICというのがあります。
s-IMG_9910.jpg
この時計は、自動巻きクオーツと言いまして、
手の動きで、内部の回転錘(ローター)が回り、それで発電し、その電気がキャパシタ(コンデンサ、蓄電池です)
に充電され、それをもとにクオーツの時計として動くというものです。
要は電池交換不要のクオーツ時計というものです。
でも実際は蓄電池は交換必要なのですが・・
時計好きなら、手巻や自動巻きにこだわるところがあるのですが
この時計はクオーツながら、自動巻きのテイストがあり、
私的には結構好きなのであります。
フル充電で公称4~6ヶ月持つとのことですが
1日分の発電をするのに約250往復運動する必要があるのです。
単純計算で6カ月分充電するには250回×180日=45、000往復必要なのです。
これを達成するもっとも現実的な手段はランニング時に腕にはめておくこと、
これが一番です。
最近、充電量を確認すると、かなり減っていたので、充電理由にランします。

昼から走りだしました。
暑いです。
でも琵琶湖大橋の上は風がいい感じで吹いていて、気持ちよかったです。
s-IMG_9839.jpg

ピエリはなにやら不穏な動きが・・w
なんでも新店舗のスタッフの募集が出ているらしく・・
ピエリ復活か?
s-IMG_9842.jpg

浜に出ると、ハマヒルガオがたくさん咲いていました。
s-IMG_9851.jpg

こんなによく咲いているは初めて見ました。
ちょうど今時期のようです。
s-IMG_9855.jpg

なんでもこのハマヒルガオというのは、本来海沿いに咲く花らしく
この花が淡水の琵琶湖に咲くという事は、昔琵琶湖が海とつながっていたという事
の証の一つであり、その名残ということだそうです。
花一つとっても深いですね。
s-IMG_9860.jpg

砂浜よりも、コンクリートで固めた法面の隙間に咲いている方が、綺麗に見ごたえがある感じで
咲いていました。
s-IMG_9874.jpg

聞き慣れないエンジン音が聞こえてきて見上げれば、かなり低空で飛行機が飛んでいました。
s-IMG_9877.jpg
大丈夫か少し心配になりました。。w

琵琶湖大橋横にあるプチ湿原。いい感じになってきました。
s-IMG_9893.jpg

琵琶湖大橋をチンタラ走っていて、湖岸を見やれば、ボードの上に立ってオールで搔いて進んでいる人が
いました。
あういう遊びなのでしょうか?
s-IMG_9898.jpg

1時間ほどのランですが、大汗かきました。
終了後、充電量をチェックしたら、バッチシ満充電になってました。
すっきりしたわ~


コメント

非公開コメント

タケヘイ

ようこそ!タケヘイの休日日記へ!!