神爾谷ピストン

山登り
04 /28 2015
s-IMG_6014.jpg
本日は振替休日。
天気も良さそうなので、山に行くことに。
モーニング牛丼で。
s-IMG_5949.jpg

スカッと晴れてるなあ~
s-IMG_5952.jpg

イン谷口に到着して、早速準備。
本日は以前買っていたインソールを初めて使う。
s-IMG_5957.jpg

以前使っていて痛みが出なかったソフソールのもの
今度は痛くならないといいが・・
s-IMG_5958_20150428163357e2e.jpg

6時半出発です。
今日はこの前行って楽しかった神爾谷に行くことに・・
s-IMG_6100_20150428163459932.jpg

滝も見に行っときましょう。
s-IMG_5963_2015042816345476c.jpg


涼しい~
マイナスイオンやねえ~
s-IMG_5981.jpg

花も色々咲いてます。
s-IMG_5989.jpg

ブナ林も気持ちいい
s-IMG_5993.jpg

鳥居まで来ました。
s-IMG_6012.jpg

この橋、ちょっと怖い。。
s-IMG_6024.jpg

見覚えのない標識のところに着ました。
標識の方向へ。。
s-IMG_6032.jpg

ここをトラバースします。
ロープがあったようですが、切れてない状態です。脚元の幅が狭く、崩れやすいので
滑り落ちる恐れ大。危ないです。
s-IMG_6035.jpg

以前来た時と雰囲気が違います。
GPSで確認したら、ルートを北方向へ外していました。
ただテープはところどころにあるので、マイナールートかもしれません。
急登で手を掛けるところが少なく、足もともずるずる滑りややリスキー。
目印も少ないですが、慎重に周囲を見ながら進めばなんとかなる感じです。
(お勧めはできません。。)

s-IMG_6037.jpg
しばらくすると、北比良峠の広場に出てきました。
やはり直登ルートだったようです。
s-IMG_6039.jpg

ほっと一安心、一息入れようと八雲が原へ向かいます。
やもりかな?池に沢山いました。
s-IMG_6047.jpg

石のテーブルで小休止。
お腹はあまり空いていないので、予定していたパスタはやめて
おにぎりとココアで補給タイム(なんちゅう組み合わせや)
s-IMG_6051.jpg

s-IMG_6058.jpg

GPSを作動させると電池が結構減るので、充電中。
s-IMG_6061.jpg

武奈ヶ岳がよく見えています。気持ちよさそう。
でも行きません。
s-IMG_6063.jpg

午前中に下山したかったので、もう戻ることに。
ダケ道で帰るつもりでしたが、どこでコースを間違ったか確認したかったので、
再度、神爾谷で下山することに。。
s-IMG_6069.jpg

砂場の下りはなかなかスリリング。。
s-IMG_6074.jpg

砂場下部にはまだ残雪が。。
s-IMG_6082.jpg

またルートが良く解らない。
地図とにらめっこ。
沢の方向でも方角的には悪くなさそうだが、偵察するとテープもないしこれはやめとこ。

少しのぼり返したところルートを発見。
やはりメージャールートは、そこそこ急こう配だけど歩きやすい。
s-IMG_6088.jpg

巨木の裂け目にイワカガミが咲いていた。
面白いなあ。
s-IMG_6095.jpg

ここがミスコースしたところ。
やはり道しるべのところでした。
標識の方に行くとダメです。
(まあ地図に乗っているコースもそれなりに厳しいのですが・・)
s-IMG_6097.jpg

あとは登りで来た道を下山。
10.5km 6時間半の行程でした。
だいぶ神爾谷も分かったかな?また登りたいと思います。

本日も行程。
s-無題

コメント

非公開コメント

No title

神璽谷 また行きましたか~
難コースは面白いですね
一番良い季節なので、行きたいな~~

No title

>ゆずぶろさん
いいですね、神爾谷。
鳥の鳴き声が響き渡り、川のせせらぎが
聞こえ、人もいないし、極上のプライベート
トレイルかと。。
程良い難度もまたいいです。
これからは比良登るときはこのルートメインに
しようかなと思っています。w

タケヘイ

ようこそ!タケヘイの休日日記へ!!