雨の日縦走

山登り
05 /19 2015
s-DSCN7700.jpg
本日は同僚Tと縦走予定日。
天気が昨夜から悪かったので、早朝に起きて判断することに。
雨は小ぶりで天気も回復傾向ということで、行くことにしました。
行先はイン谷口から入り武奈ヶ岳を通り尾根を北上、蛇谷ヶ峰を通り朽木のてんくう温泉に抜ける
コースタイム11時間20分の長丁場のコース。
駅で待ち合わせの予定が、なぜが吉野家で合流、牛丼チャージして
始発電車に乗り込み、比良駅到着。
s-DSCN7686.jpg

ここから歩きます。
イン谷口も昨夜からの強い雨のせいか全く車なし。。
s-DSCN7687_20150519210730661.jpg

水量が多いね。
s-DSCN7688.jpg

青ガレはスリッピー
s-DSCN7692.jpg

芦生スギかな?
s-DSCN7694.jpg

武奈が出てきました。雨降ってますが涼しくてそんなに悪くもないです。
s-DSCN7696.jpg

幻想的な風景。雨の日ならでは
s-DSCN7697_20150519210815f89.jpg

西南稜に出ました。なんにも見えん。。
s-DSCN7702.jpg

武奈ヶ岳着。
s-DSCN7703_2015051921081991b.jpg

時間の余裕が無いので、軽い補給と合羽着用して北に進みます。
武奈ヶ岳の北稜の下りはメチャメチャスリッピー。
分かっているのですが、やはりコケます。。

釣瓶岳着。
天気回復のはずが、ガンガン雨、降ってます。。
s-DSCN7704.jpg


目印は少なくなりましたが、分岐分岐はしっかりとした道標があります。
s-DSCN7705.jpg

この看板もあちこちあります。トレランの看板のようです。
s-DSCN7709.jpg

雨、やまんなあ~
s-DSCN7710.jpg

Tも数々のスリップ転倒で、泥の似合う野郎に・・
(もちろん私も泥だらけ)
s-DSCN7712.jpg

大休憩を取らず、小腹がすいたら都度補給。
この前の東近江クリテでもらったパワーバーを食べる。
この食感が。。食べるのが疲れるというか。。
(王滝MTB出てる人ならわかってもらえるかな)
食べきるのが辛い。でも腹もちはいいのです。
s-DSCN7714.jpg

アップダウンの連続で、楽ではないが
尋常でない幻想的な光景に癒されます。
s-DSCN7716.jpg

s-DSCN7719.jpg

そしてまた喰う。
やはり米は旨い!
s-DSCN7726.jpg

昼ごろにようやく明るくなってきました。。
s-DSCN7727_20150519210945571.jpg

最後のピーク蛇谷ヶ峰に到着。
s-DSCN7729.jpg

やはり遠景は見えない。今日は1回も遠景をみれてないなあ。。
s-DSCN7730.jpg

あとは下るだけ、が
ここからの道が有難迷惑な階段状になっているので、疲れた足に辛い!
膝に来る。。
s-DSCN7732.jpg

で、最悪なのがこの枕木を敷いた道。
Tいわく晴れの日は何ら問題はないそうだが
雨でぬれている事もあり、メチャメチャ滑る。
まるで氷の上を歩いているようだ。
s-DSCN7733_20150519211027660.jpg
2回ほど派手に転んだ。
後半は両手両足使って、なんとかクリア。
ここは濡れているとほんと危ない。
スリップはもちろん、下手したら道から落ちそうだ。
これは早急に対策をするべきである。
少なくとも私はウエッティーの日には絶対ここは通らない!

そんな感じで最後は小走りで下り、3時前に無事下山しました。
s-DSCN7735.jpg
とりあえず温泉へ。
泥汚れと汗を洗い流し、さっぱり。露天風呂はほんと気持ちよかったです。
そしてその後は、車でないので生中~
最高!!
s-DSCN7737.jpg

定番の宝牧場ソフトも旨い!
(コーンが替っていた。。)
s-DSCN7738_2015051921105305d.jpg

締めは地元の王将で頂きました。
s-DSCN7740.jpg

大休憩を取らなかったので、CTより3時間短縮の8時間弱で終えることが出来ました。
雨に降られまくりでしたが普段見れない風景も沢山見れて良かったです。
雨の日も悪くはないものだ。

本日のルートです。
コースの詳細はこちらにありますのでよろしければどうぞ。

コメント

非公開コメント

タケヘイ

ようこそ!タケヘイの休日日記へ!!