初テント泊山行き

山登り
09 /17 2015
s-IMG_9871.jpg

初めてテント泊登山に行ってきました。
山登りを初めて20年以上は経ちますが、山用のテントは持っていませんでした。
テント自体も結構いい値段しますし、その他の道具を導入するコストも
ありますし、買ってもそんなに使う事もないかなという感じで、持っていなかったのです。

ところが、去年の白山への山行きで、エコーラインというルート下って来た時、南竜ケ馬場というところが見渡すことが出来ました。
・・ここの景色がなんとも素晴らしかったのです。
白山の中腹に広がる緑があふれかえる静かな高原という趣き。。
まるで日本ではないような。。
こんな爽快な風景はそうそう御目にかかれるものでないと・・
そしてその先の山肌をたどればつづら折れの山道が続き、その先には
2400mとは思えない重厚な雰囲気の漂う別山に続いている。。
この時に決めたんです。
「この美しい南竜ケ馬場でテントを張って、別山に登ろう、そして酒を呑もう・・」と。。

ということで、この1年の間でテント貯金して、モンベルのテント、ステラリッジ2とアルパインバック60L
を導入、シュラフまでは手が回らなかったので、かなりかさばりますがキャンプ用
使う事にして、なんとか準備を整えました。
(品質とコスパを求めると行きつくところはモン○ルですねw)
あとはウイスキーとハーフボトルワインと缶ビールとつまみ類、そして食材をガッツリ空きスペースに
積み込みザックはすっかりパンパン、総重量は19kgと結構な重さとなりました。。
(こんな重いザック担いで山道歩けるのか・・)

s-IMG_9850.jpg
15日のAM2時に出発、今回も相棒は同僚Tです。
ちなみにTのザックの重さは12kgだそうで。。
この違いは何なんだ。。
s-IMG_9854.jpg

朝6時ごろ、別当出会着。
平日なのにすごく車が多い。。
s-DSCN0021.jpg

さあ、行きましょか。

s-DSCN0024.jpg

花が結構ありますね。
s-DSCN0029.jpg

綺麗です。
s-DSCN0038.jpg

ナナカマドも赤くなっております。。
s-DSCN0045.jpg

やはりザックが重いときついです。。
ゆっくり一定のペースで登ります。
苦しさを楽しみながら・・・w

癒されるな・
s-DSCN0057.jpg


きつい登りを終え、いよいよ南竜ヶ馬場方向へ・・
お~見えてきた!
s-DSCN0052.jpg

もうちょっとだ~

s-DSCN0069_20150916200532d05.jpg

ええなあ~
s-DSCN0079.jpg

s-DSCN0072.jpg


山荘です。ここでテント場の受付を済ませます。
300円でした。。
s-DSCN0077.jpg

キタキタ・・
s-DSCN0083.jpg

サイト着。お~気持ちよすぎマスやん!!
広々なテントサイト~
休憩込みでほぼコースタイムぐらいで来れました。
思っていたよりはええペースで来れましたね。
s-DSCN0085_20150917203241d7b.jpg

早速おニューのテントを張ります。
いい感じですやん。
s-DSCN0086.jpg

テン場からは白山山頂もよく見えてますね。
s-DSCN0092.jpg

一息ついて、次は別山に向けて出発です。。
s-DSCN0093.jpg

一旦下って、ここ、油坂を登っていきます。。
キツそうだな・・
s-DSCN0097.jpg

水と補給食と雨具だけサブザックに放り込んで登ります。。
s-DSCN0098.jpg

ハクサンフウロがたくさん咲いています。
s-DSCN0101.jpg

木イチゴも沢山なってます。。
s-DSCN0102.jpg

登っては下ってとなかなか疲れます。。
どうりで往路も復路も似たようなタイムの訳だ。。
s-DSCN0107.jpg

池が点在しています。
サンショウウオが結構いました。
s-DSCN0111.jpg

また登るのか、サブザックでよかった・・
s-DSCN0113.jpg


爽快だけどチョイ怖い。。
s-DSCN0116.jpg

2時間ほどでヘロヘロになりながら別山山頂着です。
s-DSCN0128_201509171907151f5.jpg

ガスも抜けて見晴らし最高。。
s-DSCN0127.jpg

山頂で、鉄人のようなおじさんとしばらく話しこんだ後、来たルートを戻ります。
ガスが出てきたな。
s-DSCN0138.jpg

帰りは行きよりは若干ましながらも結構くたびれながら、
3時前に無事テン場に帰還。
s-DSCN0090.jpg

さあゴールデンタイムの始まりだ!!
ビールうま~
s-DSCN0145.jpg

ジャックダニエルとワインも登場。
s-DSCN0147.jpg

つまみを散々食って、山荘でビールをまた仕入れて
まあ良く飲むことw

お腹も落ち着いたので、夕食に行きましょう。。
s-IMG_9858.jpg

アルファ米2合に7/11の金のハンバーグを投入。
見た目は悪いが、味は外さんなぁ~
ソーセージはボイルして食いました。
これも旨スギ・・
s-IMG_9863.jpg


確実に動いた以上に食べたな。。
で、7時前にもう真っ暗なので寝ます・・
気温は5Cくらいだったようですが、ヒートテックとかフリースとか着こんでいたのと
酔っ払っていたこともあり、あまり寒さを感じず結構気持ちよく寝れました。。
s-IMG_9876.jpg

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------
で、2日目
AM4ぐらいに起きだしました。
まずは珈琲を。。
s-IMG_9869.jpg

スマホのキンドルで「栄光の岩壁」を読む。
やがて夜が明けてきた。
曇っていて御来光は見れませんでした。。
s-IMG_9887.jpg

さて朝飯にしましょ。。
s-IMG_9882.jpg

フリーズドライの味噌汁は旨い!
s-IMG_9885.jpg

牛飯もおいしい。
s-IMG_9889.jpg

アルファ米って昔は味もそれなりだった気がするが
今回夕食と朝飯で食べて、昔と違ってかなり美味しくなっていると感じた。
お湯入れて15分で戻せるし、水でも戻せる。
燃料もあまり使わないし、お皿もいらないし、ご丁寧にスプーンまで入っているし
これはいい、、すっかり気に入ってしまった。

ごま油と塩で好みに調整。
s-IMG_9892.jpg

本日は下山のみ。
ゆっくりと撤収して8時過ぎに出発です。
s-DSCN0148.jpg

ありがとう南竜ヶ馬場、また来るわ。
s-DSCN0150.jpg

枯れかけてるだけ?変わった花?
s-DSCN0151.jpg

行きよりもかなり軽くなったものの、それなりの重さを背負っての下りは
結構疲れます。
体が左右に振られそうになります。
登りとは違うしんどさがありますね。
さあこれが見えてきたらもう少し。。
s-DSCN0153.jpg

黄色のトリカブト?とおもったらキツリフネという花みたい。
これは少ししかなかった。
s-DSCN0154.jpg

そんなこんなで10時過ぎ無事下山することが出来ました。。
s-IMG_9894.jpg

街に下って、とりあえず食堂に・・
メニューにふりかけごはんとかなぜかチーズケーキとかある。。
ふりかけごはんはメニューでは生まれて初めて見たかもしれない。
なかなかレアなメニューだな。。
s-IMG_9903.jpg

定食を頂きました。
これは普通でした。
s-IMG_9900.jpg

この後は温泉でさっぱりしたあと帰路へとつきました。
s-IMG_9909.jpg

初のテン泊登山は、負荷が高いので結構強度高めでしたが
面白かったです。
でも雨に降られたら結構つらいかも。。w
南竜ヶ馬場はとてもいいところでした。
お勧めです。
私もまた行きたいと思ってます。

長文お付き合いいただき有難うございました。。

コメント

非公開コメント

おぉ、お疲れさまでした!
私も上高地に所用が無ければ白山、別山方面が候補でした。
楽しめたようですねー。

19kgのうち酒と食料で10kg以上でしょ(笑)

No title

テン泊デビューおめでとうございます!
天気もまずまず、花もあってイイ感じですね。
タケヘイさんのレポを見て過去大荒れの白山テント泊を思い出しました。
あれは過去一番の恐怖のテント泊でした(汗)

No title

>木柄屋さん
なかなかデビュー戦としては楽しめました。
さすがに10kg以上食料と酒という事は
ありませんが、下山時はかなり軽くなってましたw
その分、体が重かったですがww

No title

>PEANA2さん
2日目は下り坂という事でしたが
幸い雨にはあたりませんでした。。
PEANA2さんのハードな冬山キャンプに
比べれば、かなり緩い内容ですが
私向きでしたww

No title

とうとう買っちゃいましたか
今年は忙しくって、夏山行けず  紅葉も、北アには行けそうもないし・・・
白山の紅葉は、行こうと思ってました
テン泊宴会いつかはしたいもんですね~

No title

>ゆずぶろさん
やっとテント買いましたよ。
(ゆずぶろさんと同じものですね)
デビューのテン泊が思いのほか
快適でしたので、また近隣の山でも
行ってみたいと思ってます。
となるとやはり八雲ですよね?
白山は近くていいです。
今シーズンもう一回ぐらい行きたいなと
思っておりますです。

タケヘイ

ようこそ!タケヘイの休日日記へ!!